トレーニングテンプレートプレゼント中!

【トレーニングコーチ・トレーナー必見】魅力のある人を知る、魅力のある人に学ぶ

12月は、THE BASE主催のセミナーをオフライン、オンラインにて実施しました。講師には、プロスポーツ現場の最前線で活躍されている、友岡和彦さん、そして、楢原星一さんをお招きしました。

今回はそれぞれのセミナーの振り返りを行いつつ、今後、どのようなことにトライしていきたいと考えているのか?ということについてご紹介していきたいと思います。ぜひ、トレーニングコーチ・トレーナーの方には、ご覧になって頂けると非常に嬉しいです!!

魅力のある人の周りには、自然と人が集まる

2021.12.18 (土)、熊本YMCA学院学院様の会場をお借りし、元MLBヘッドストレングスコーチであり、現在は、クリードパフォーマンス株式会社の取締役である、友岡和彦さんを講師に招き、オフラインセミナーを開催しました。(開催要項はこちら

友岡さんのセミナーを受講するために、県内外からの多くの受講者の皆様にお集まり頂き、テーマである、【回旋系スポーツのチームトレーニング指導 実技・実践編】について、体を動かしながら、学んで頂きました。

今回の友岡さんのセミナーを開催するにあたり、友岡さん自身の【キャラクターや人間性】について、受講者の皆さんには、ぜひ直に感じ取って頂きたいということを、僕自身の裏テーマとしていました。

というのも、最近では、ウェブサイトやSNSでの表面的な情報発信により、フォロワーが多い人が優れているように見えてしまいます。しかし、僕たちのような人を相手にする仕事をする人間においては、それだけでは推し量れないものがあると、僕は考えていて、そのことを友岡さんというキャラクターや人間性を感じることは、きっとこれからの生きるヒントや仕事のヒントになると考えたからです。

事実、僕自身、前職のドームアスリートハウス自体から、友岡さんという人の周りに多くのアスリート、そして、同業のトレーニングコーチ、トレーナーが集まってくることを間近で見ていました。つまり、【魅力のある人の周りには、自然と人が集まる】わけなのです。

これはいわゆるサービス業である我々の仕事においては、極めて重要な要素で、知識やスキルなどの専門知識を学ぶことと同じか、それ以上に価値のあることだと、僕は考えているからです。

 

そして、当日、そこには、僕自身がこれまで感じていた友岡さんが、50歳になった今でも、初めて出会った10年以上前と変わらない熱量でコーチングをされている姿がありました。様々な経験、実績を積んで来られてもなお、隣のお兄さんみたいに、気さくにお話ができるような雰囲気を全身から醸し出されている友岡さんは、現場で働く僕たちにとって、目指すべき一つの姿であると感じました。

実際、受講された方も、僕の裏テーマを存分に感じ取って頂いたようで、嬉しい感想を沢山頂きました。僕が大事だと感じている価値観に共感して頂けたと思うと、本当に嬉しい感想でした。

もし、実際のセミナー内容について、気になる方は、下記バナーからアーカイブ動画を閲覧できますので、御覧ください。(2021.12.31までは歳末感謝セールで、50%OFFです。クーポンコードは、WTR50 です。ぜひ、年末年始の勉強にご活用ください。)

 

人の心とカラダの変化に着目する

2021.12.22 (水)、オンラインにて、Jリーグ、アルビレックス新潟の現役チーフトレーナーである、楢原星一さんを講師に招き、セミナーを開催しました。(開催要項はこちら

楢原さんには、”選手やチームが求める結果を得るために必要なアクションとは?”というテーマで、学生さんや若手トレーナー、トレーニングコーチ向けにお話をして頂きました。

ここでも僕の裏テーマがありました。それは専門的な知識やスキルはもちろん重要ですが、プロチームのスポーツ現場で働く場合は、選手はもちろん、チームスタッフとも、綿密なコミュニケーションが必要ということを理解してもらうというものでした。

つまり、チームという組織で働く以上、人との関係性の中で自分が担う役割をあり、その中で、自分のパフォーマンスを発揮しなくてはいけないからです。ワンマンプレーでは、チームとして機能せず、チームという組織には必要とされにくい、ということを現場の生の声として聞いてもらいたいなと思っていました。

楢原さん自身、チームでチーフトレーナーという役割を担われていますが、その立場に関して、「自分がチームにおけるトレーナー業務の全体像を知っていたから」と話されていました。この言葉に、「チームとして機能する」ということを第一に考えられていることを感じました。

また、日々の業務のなかでも、「人の心とカラダの変化に着目する」と話されていました。選手であれば、練習中での様子や、治療ベッドでの様子、1対1やグループでの会話の様子などから情報収集を行い、その選手ごとの傾向を掴むように心がけているということでした。

この点は、簡単なように見えて、実は見落とされがちな点であると、ぼくは考えています。というのも、エビデンスベースというものが、現場でも重宝されるようになり、数値などの客観的な指標が絶対的なものになっています。

もちろん、この客観的な指標を用いることは重要ですが、こうしたデータはあくまでも参考にしつつ、実際の選手(スタッフ)のそのままの様子(表情や仕草など)を感じる取る能力がなければ、うまくコミュニケーションを図ることはできないでしょう。

人は心を備えている生き物ですから、その心の変化がカラダにも影響してきます。そして、その心とカラダの変化を感じ取れない人に対して、プロスポーツの現場にいる選手やスタッフは、心を開いてくれたり、その人自身の言葉に耳を傾けてくれるでしょうか?

そういった重要な視点の重要さを、今回、楢原さんは実例を上げながら、ご紹介、ご説明してくださいました。こうした視点は、一朝一夕に養うことができるものではありません。

実際に、自分自身の頭を使い、行動を続けながら、振り返り、良かったことは継続し、うまくいかなったことは改善するという作業を繰り返し続けなくては養うことはできないでしょう。

だからこそ、楢原さん自身も、とにかく、経験(実務経験)をすることの重要性を繰り返し、お話されていました。体験しているだけでは、1年生を繰り返しているだけだと。

このあたりの言葉にも楢原さん自身の経験からお伝えされているので、非常に説得力があります。そういった方の話はやはり魅力的だなと、友岡さんのセミナーに続き、楢原さんのセミナーでも感じました。

 

こうした実際の現場の声を今回は伺うことができ、受講者の方たちも新たな発見や新たな気づきを得られたようでした。こちらのセミナーはアーカイブ動画はありませんが、こうしたプロスポーツ現場でのニーズを踏まえて、僕個人として、そういった人材になっていくために必要なことをお伝えしているオンラインコミュニティを主宰しております。

もし、興味がある方は、下のバナーをクリックして、ご加入を検討されてみてください。

今後のやりたいこと

実現したい未来は、「(熊本県)スポーツ現場をより良くしていきたい!」ということです。

これは、僕自身が学生時代にスポーツを行ってきたから、というわけではありません。【スポーツの持つ力】が、スポーツを行う人だけでなく、スポーツを観る人、スポーツに携わる人を、元気にし、そして、明日への活力を間違いなく生む、と考えているからです。

テクノロジーが進み、どんどんオンライン化されたり、仮想空間の中のものになっていく中で、スポーツとは、【ライブ】であり、【人がしのぎを削る】という【リアル感】のあるものです。

だからこそ、ストーリーがあり、そして、ドラマがあり、人を喜怒哀楽の渦に巻き込んでいくと僕は考えています。しかし、僕はプレーヤーではありません。

だからこそ、プレーヤーの一挙手一投足、プレーヤーのパフォーマンスを上げていくことで、もっと世の中の人たちにワクワクを届けていくことができればと思っています。

日常から、非日常への切り替わる空間において、人が想像しないようなプレーをプレーヤーたちが自分の仕事場でできるように、僕の仕事や僕たちの仕事はあると思ってます。

そういった僕や僕たちの仕事の質を上げていくためにも、僕たち一人ひとりが同じフィロソフィーの元、より良くなっていければいいなと思っています。

そのために、何が必要か? それは、【行動】です。

正解が何かなんて誰もわからない。とにかく自分が信じる道を進みながら、その中で、一人も多くの人に共感し、価値観をともにしながら、より良くなるようにしていくことができればと思っています。

そのための一つ目の行動が、【THE BASE STUDY】です。

まずは行動してみて、自分たち自身が社会にどんな価値を提供できるのか?そういったことを考えていきたいと思います。

行動をお越し、失敗と成功を繰り返して、試行錯誤しながら、道を探していきます!こうした活動に、興味がある方は、ぜひ、ご連絡ください!

まとめ

今回は、僕自身が大切にしている価値観である「キャラクター」「人間性」「コミュニケーション」という点に、非常に優れていたお二方を講師にお招きし、セミナーを行って頂きました。

どれだけテクノロジーが発達しても、人が人に何かを伝えたり、与えたりする以上、これら抜きには考えることはできないでしょう。

しかし、残念なことにこうしたことが、世間的には、あまり重視されなくなっているようにも感じます。専門的な知識やスキルが備わっていれば、それでOKというような発想になってしまったり、スーパースターになればOKというような発想になってしまうなどです。

僕らの仕事でいえば、クライアントであるアスリートやスポーツチームがあって初めて成り立つ仕事です。

クライアントから必要とされなければ、どれだけ優れた知識やスキルも活かすことができないわけです。自分の優れた知識やスキルを活かし、世の中の役に立っていくためにも、上記の3つの価値観は、僕自身はこれからも大事にしたいなと思っています。

 

最後に

今年もあとわずかです。2021年もTHE BASEは皆様のおかげで仕事をしていくることができました。

今までやってきたことはさらに質を高め、クライアント様には喜んでもらえるようになりたいと思いますし、まだ、お届けできていない人たちにも届けていくことができるようにしたいなと思っています。

ということで、歳末感謝セールということで、すべての動画コンテンツを50%OFFにて販売いたします。

年末年始、時間がいつもよりもあるから少し勉強しようかな?というあなたにお役に立てればと思います。

クーポンコードは、【WTR50】

ぜひ、こちらをクリックして、ご検討頂ければと思います。(一部、無料コンテンツもあります。それらは、会員登録して頂ければ、すぐに閲覧可能です。)

 

 

◆THE BASE STUDYに興味がある!という方は、下記、公式LINEにご登録の上、お問い合わせください。2022年には、いくつか、勉強会を企画しております。その際には、公式アカウントから連絡させて頂きます!!

 
▲ こちらのバナーをクリックしてください!

熊本県熊本市北区武蔵ヶ丘のアスリート専用パーソナルトレーニングジム トレーニングコーチ タラコウタロウがあなたのパフォーマンスアップのために、全力でサポートいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です